「認定ホスピタルエンジニア」認定更新のご案内

一般社団法人日本医療福祉設備協会 人材育成委員会

一般社団法人日本医療福祉設備協会で認定され、登録された認定ホスピタルエンジニアは、認定後5年ごとに一定の条件のもと、認定更新を行うことになっています。認定更新の条件に該当する認定ホスピタルエンジニアの方で、認定更新をご希望の場合は、下記要領に従って手続きを行ってください。

認定ホスピタルエンジニア認定更新の条件

  1. 有効期限の最終年を迎えた認定ホスピタルエンジニアであること
  2. 人材育成委員会が定めた「認定ホスピタルエンジニア」認定更新に必要な点数取得基準に則って、有効期間内の5年間で100点以上を取得したことを証明する書類を有していること
    ※証明書類がない場合は点数付与対象と認められません。
     また、参加証の再発行や受講履歴の照会は受け付けておりません。

認定ホスピタルエンジニア認定更新申請要領

  1. 認定更新に必要な書類
    1. 認定ホスピタルエンジニア認定登録更新申請書
    2. 認定更新料振込金受取書の写し
    3. 認定ホスピタルエンジニア認定更新のための取得点数申告書
    4. 証明書類(受講証明書・参加証など。整理番号を付記すること)

    認定登録更新申請書および取得点数申告書については、下記よりダウンロードできます。

  2. 送付先
    〒113-0033 東京都文京区本郷3-39-15 医科器械会館3階
    一般社団法人日本医療福祉設備協会内人材育成委員会 宛
    TEL:03-3812-0257 FAX:03-6240-0690
    URL:http://heaj-che.org/
  3. 認定更新料の振込み
    郵便局備え付けの振込取扱票を用いて、郵便局にて登録料5,000円(消費税込)を振り込んでください。
    振込先
    郵便振替口座番号:00130-8-743993
    加入者名:認定ホスピタルエンジニア試験口
    記載事項:氏名、住所、電話番号、認定番号
  4. 認定更新時期
    申請手続き締切日  認定カード記載の有効期限終了の1カ月前まで。
    *認定更新証の発送は承認手続きの関係上、有効期限終了後1カ月以内の発送となります。
  5. 登録内容変更
    勤務先および連絡先住所等が変更になった場合は、速やかに書面(メール等)でお知らせください。


ページトップへ